く ら も と わ か ば じ る し お酒は20歳になってから楽しく幸せな気持ちで適量を飲みましょう Home Sitemap
目次 貴醸酒
貴醸酒って、本来の日本酒の味と比べるとかなり個性的。
 貴醸酒は仕込み水の変わりに純米酒を使って仕込みます。
 そのため、甘みが強く濃厚で、色は琥珀(こはく)色。
  味わいは貴腐ワインや紹興酒にも似て、香りはレーズンやナッツを思わせます。
そんな貴醸酒が出来るまでの工程をご説明します。



麹造り 酒母造り 添仕込み 仲仕込み 留仕込み モロミ経過・上槽
添仕込み
出来上がった酒母を、枝桶(小さいタンク)で添仕込みをする為に、酒母を汲み出します。

添え仕込みのように、量が少ないうちから大きなタンクで仕込むと、品温が下がってしまう為、枝桶を使用します。

枝桶へ酒母を移します。

麹を入れます。(添仕込みの水麹完成)

添の汲み水を枝桶に入れます。

櫂入れします。

水麹の温度を計ります。

尺を計ります。

添の掛米が蒸し上ったところ。

蒸米を掘り出します。

蒸米を広げ、冷まします。

水麹の中へ、蒸米を入れます。

櫂入れします。

数時間後、麹と蒸し米が水を吸って表面に浮いてきた状態です。

麹と蒸し米が表面に浮き上がってきた状態の拡大写真。

浮き上がってきた麹と蒸し米を液と混ぜるため櫂入れ(荒櫂)をします。

櫂入れ後のモロミです。

▲このページの上へ Home Sitemap


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO